So-net無料ブログ作成

目に入ってしまった

あなたは、心の奥に「暖簾に腕押し」と焼印を押されているのだ。
こういうのを見ると、自分の思考を無視して、暖簾をおし潜りたくなるのだ。
営業時間であったら、業態がなんであっても、潜りたくなるのだ。
言葉本来の意味など、もうそこには関係がなくなっている。
赤い布をふられたら、突進していく牛さんの如く、行かざるを得ないのだ。

そして、今日もお店は繁盛中。(㊟個人的妄想です。)
shinjyukuku-64小小.jpg


人気ブログランキング
nice!(14)  コメント(0) 

nice! 14

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。